体操教室名を教えてください。

体操教室名:マック体操クラブ 池田スクール
住所:〒563-0041 大阪府池田市満寿美町2-2(ダイエー池田駅前店5F)   
電話番号:072-754-5681
サイト:http://www.mactaisou.com/classroom/ikeda

マック体操クラブ 池田スクールの月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:¥5,770(週1回コース)

教材費等:Tシャツ¥2,100 短パン¥1,650(強制ではありません)

マック体操クラブ 池田スクールの口コミをお聞かせ下さい。

この体操教室は、2歳半から入会できます。うちの子どもは、幼いころから活発だったので2歳半で入会しました。
体験から入会したので、特典として入会金が無料、テスト用ノートが無料などお得でした。
体験からそのまま入会した方がお勧めです。

うちの場合は週1コース(60分)でしたが週2~4回コースまであります。
それとは別に、90分の週1コースもあってまだ幼稚園に通ってないお子さんの場合は、いろいろ選べていいと思いました。

まだ、幼児だったので親は端で見学しているのですが、子どもが泣いた場合は、先生方が上手にあやして連れていって下さいます。

基本的に、泣いても親元には戻されないので幼稚園入園前のプレ感覚にもなります。
授業中、ずっと泣いている子もいますが、だいたい2・3回位で泣かずに楽しく体操できるようになります。

最初は準備体操がわりに、アンパンマンマーチやミッキーマウスマーチの音楽に合わせて踊ります。
その後、ストレッチをしていよいよ本格的なメニューです。

音楽をかけながら、サーキットをします。平均台や、マットレスを滑り台のようにセットしてそこを滑ったり、跳び箱の上をでんぐり返りするなど、とても楽しんで体を動かしていました。

サーキットのセッティングがものすごい速くて、また子どもが怪我をしないように先生方がきちんとそばでフォローしてくれます。

ジュニア幼児コース(2歳半~4歳まで)の次は幼児体育コース(5・6歳)で5歳まで通いました。
幼児体育コースになると、少し本格的になって鉄棒や跳び箱、マットレスなど一定時間やったら、別の種目に移るというように音楽サーキットがなくなります。

お陰で、年中の時に逆上がりができるようになったり、跳び箱が5段位は、普通に飛べるようになりました。

ものすごく、スパルタというわけではありませんが、きちんと整列したりご挨拶したり体操だけではない面も学べたので、通わせて良かったなと思っています。
途中で、別の習い事をするためにやめてしましましたが、自分の子どもに合った習い事でした。

そしてテストがあるのですが、自分の名前・住所を大きい声で答えます。
その後に、ボールキャッチやボールつき、片足で何秒たてるか基本的なメニューをして、続いてマット(前転・後転など)や鉄棒(ぶら下がり・ツバメ姿勢)跳び箱の種目別にテストをします。

テストが終わると認定証がもらえて、級がだんだん上がっていくので子供も初めての表彰状にとても嬉しそうでした。テストに向けて、頑張ろうという気持ちになって意欲的に取り組んでいました。

こちらの体操教室では、イベントもたくさんあってキャンプや遠足もあります。
もちろん自由参加ですが、うちは小さくて泊まりは不安だったこともあってあまり参加はしませんでしたが…。

また、クリスマスパーティーがあるのですが、親も楽しめるイベントです。
日頃、ジャージ姿の先生たちが私服で、しかも物まねをしてくれたり、子どもが楽しめるゲームをたくさんしてくれて、とても良い思い出です。

活発のお子さんから、そうでないお子さんも楽しみながら学べる体操教室です。

幼児教育の有無が学力の差になるってホント?

幼児期の早期教育のメリット・デメリットよくいわれますが、実は6歳までの幼児教育で学力差がでることが研究によりわかっています。

ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究によれば、40年追跡調査した結果、6歳までの幼児教育の有無で学力・進路・年収に大きな差がでるとわかっています。




子どもの頭を賢くする幼児教室リスト

1:七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



ベビーパークは、あの七田チャイルドより口コミで良いと評判の高い幼児教室です。

右脳教育プラス運動能力も高め、親へのコーチング(子供への接し方)を毎回教えてくれます。

WEBからだと無料で通常のレッスンを体験できます



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと通常レッスンを無料で体験できます。



3:月刊ポピー



通信教育なら、無駄な付録が一切なく、月980円と圧倒的に安い月刊ポピーがおすすめです。

小学生まで学校の教科書に準拠した内容なので、先取りもできます。